トリバゴ池間島情報

トリバゴホテルで今すぐ池間島を検索│トリバゴ池間島について

トリバゴ池間島についての情報をお届けします。
池間島とはどんなところかを紹介していきます。


このページではトリバゴについてネット、雑誌、ブログなど様々な媒体から情報を収集しながら、役立つ情報を掲載しています。


トリバゴはテレビCMで話題だったホテル料金比較サイト。
予約したい宿泊先を予約するにはトリバゴを検索してみて下さい。

池間島(いけまじま)は、沖縄県宮古島市平良池間に属する宮古島から北西に1.5kmの位置にある島です。
人口は、621人で380世帯(2016年1月)で、島面積は、2.83km2です。
北東に八重干瀬と呼ばれている巨大サンゴ礁群をのぞみ島の周囲の海岸線には、美しい砂浜(白浜)が点在する豊かな自然が残る島です。

トリバゴ池間島についてのインフォメーション『池間大橋』

池間島の池間大橋について

このコーナーには、池間島について当サイトが情報収集したものを、コンテンツとして掲載していきます。

池間大橋は、宮古島と池間島を結ぶ全長1,425mの橋で、沖縄県では来間大橋の次に長い橋です。

開通したのは、1992年2月で橋の両側はエメラルドグリーンの海が広がっており、見とれていると事故を起こしそうなくらいの素晴らしい景色ですので運転には十分気を付けて下さい。

池間島中央の池間湖沼湿原には野鳥が飛来することで知られており、多くの野鳥ファンが訪れています。

トリバゴではカンタンに色々なホテルのサイトを比較できます。
トリバゴであなたの希望の池間島のホテル・旅館が検索できます!

トリバゴ池間島│池間島の観光スポットは・・・

トリバゴ池間島について

観光スポットとしては、池間大橋、イキマサランマ ハート岩、池間島灯台、池間島海底観光、ハート岩などがあります。


沖縄の島の醍醐味としてやはりダイビングスポットが多いことだと思いますが、池間島では、池間島北東5から15kmの海域に広がいる八重干瀬(やびじ)と呼ばれる珊瑚の群生地は大潮の時に海上に姿を現す幻の大陸と呼ばれています。


毎年4月18日あたりに大潮の時には最大となり、多くの観光客が押し寄せ、この辺がダイビングスポットで有名です。
また、池間島では、カツオ漁が盛んで、池間大橋を渡ると特産品としてなまり節を販売している店が多く並んでいます。


池間島への交通アクセスは東京から宮古空港までフライトで3時間15分で行く、そこから車で約35分でで到着です。
ホテルを予約するには、トリバゴで池間島を検索してみて下さい。

このページ『トリバゴ池間島』ではサイトに訪問された方への情報提供をしていきます。『ホテル、旅館もトリバゴで』のテレビCMで話題だったホテル料金比較サイトのトリバゴは、国内だけでなく海外まで、年間14億人が利用している検索サイトです。国内外の旅行で、ホテルを探すのなら、世界最大のホテル料金比較サイト「トリバゴ池間島」でホテル検索、予約をしてみませんか?急な出張や突然決まった旅行などもトリバゴで検索すれば、あなたの希望に合った伊良部島のホテルがきっとみつかります。たくさんのホテル予約サイトを比較できるので、お得な宿泊先を予約可能です。またトリバゴの無料のスマホアプリを利用すれば、更に便利にホテルを検索・予約ができます。世界最大級のホテル比較サイトトリバゴをぜひご活用下さい。